Slider

VOICE NEWS

2018.06.23
一切功徳の源

「人生を無駄にしてはいけません」 上の言葉を幾度となく、僧侶の方達から聞かされてきました。彼らは私たちにとって、いわば道しるべです。僧侶の方達のアドヴァイスが的確なのは、自利を挟まず、自他の心で話してくれるからでしょう。 […]

2018.06.11
仏法聴き難し、今已に聞く

「日本の人たちのためにならないなら、もうインドに戻っていますよ」 5月の法話会がすんで京都駅に向かって歩いていたとき、リンポチェがはっきりとおっしゃいました。 「私が日本にいる理由はそれです」 昔の人は仏教を学びにインド […]

2018.05.29
供に応ず

「ご飯を食べずに戻ってきなさい」 ザンスカールにあるトンデ僧院に滞在していたときのこと、僧院で行われる法要に参加しようとしていた時に、ゲンギャウ先生から窘められました。 チベットの僧院では、法要中はお茶はもちろん、朝食や […]

2018.05.21
利点を知って実践する

先週の土曜日は久しぶりに京都で法話会が行われました。 「今日は学校の先生になったね」 と、リンポチェが笑いながら冗談を言われて、法話会が始まりました。 今回は『菩提道次第略抄』の続き、六波羅蜜の精進波羅蜜と禅定波羅蜜、そ […]

2018.05.15
喜びに支えられて

「楽しみばかり追い求めてはだめですよ」 修行するのは大変です、つらいですと愚痴ばかり言っていると、ある時お坊さんに窘められました。 「私の母も毎日コルラに行きます。それも楽しみのために行くわけじゃないですよ。本当は膝が悪 […]

2018.05.09
ネガティブな感情をどうするのか〜ダライ・ラマ法王によるアドバイス

ダラムサラにあるダライ・ラマ法王の宮殿にて、若い女性のグループ謁見に際してあるインド人女性が「ネガティブな感情をどうしたらいいのですか」という質問に法王は次のようにお答えになられました。以下内容を翻訳させて抱きます。 【 […]

2018.05.04
新刊のご案内:福田洋一著 『ツォンカパ中観思想の研究』

弊会の創始者ケンスル・リンポチェ・ゲシェー・テンパ・ゲルツェン師(「ゲシェラー」)が東洋文庫の研究員時代に東洋文庫専任研究員であった福田洋一(大谷大学教授・前弊会理事)先生によるこれまでのツォンカパの中観思想に関する研究 […]

2018.05.04
新刊のご案内:石川美惠著 『死を超える力』

弊会の創始者ケンスル・リンポチェ・ゲシェー・テンパ・ゲルツェン師(「ゲシェラー」)が東洋文庫の研究員時代に著者である石川美恵氏に語ったチベット仏教にまつわる様々な逸話をふんだんに取り入れた、チベット仏教の入門書が刊行され […]

2018.04.25
本日はパンチェン・ラマの29歳のお誕生日:ダライ・ラマ法王の報道陣の質問に対する回答

ダライ・ラマ法王は、本日29歳のお誕生日を迎えるパンチェン・ラマは現在もご存命であり、きちんと仏教の教理を学ぶ機会に恵まれ、仏教を学び続けておられるという出自の明らかな情報を耳にされたと報道陣に向かってお答えになりました […]

2018.04.24
今が一番いい時

「チベットの諺では、『思った時が、ちょうど良い時期』といいます」 チベットの留学生さんと話をしていた時に、この諺を教えてもらいました。ある方が、「もっと若い頃から仏教を勉強しておけばよかった」と後悔を口にされた時に、留学 […]