Slider

VOICE NEWS

2018.05.21
利点を知って実践する

先週の土曜日は久しぶりに京都で法話会が行われました。 「今日は学校の先生になったね」 と、リンポチェが笑いながら冗談を言われて、法話会が始まりました。 今回は『菩提道次第略抄』の続き、六波羅蜜の精進波羅蜜と禅定波羅蜜、そ […]

2018.05.15
喜びに支えられて

「楽しみばかり追い求めてはだめですよ」 修行するのは大変です、つらいですと愚痴ばかり言っていると、ある時お坊さんに窘められました。 「私の母も毎日コルラに行きます。それも楽しみのために行くわけじゃないですよ。本当は膝が悪 […]

2018.05.09
ネガティブな感情をどうするのか〜ダライ・ラマ法王によるアドバイス

ダラムサラにあるダライ・ラマ法王の宮殿にて、若い女性のグループ謁見に際してあるインド人女性が「ネガティブな感情をどうしたらいいのですか」という質問に法王は次のようにお答えになられました。以下内容を翻訳させて抱きます。 【 […]

2018.05.04
新刊のご案内:福田洋一著 『ツォンカパ中観思想の研究』

弊会の創始者ケンスル・リンポチェ・ゲシェー・テンパ・ゲルツェン師(「ゲシェラー」)が東洋文庫の研究員時代に東洋文庫専任研究員であった福田洋一(大谷大学教授・前弊会理事)先生によるこれまでのツォンカパの中観思想に関する研究 […]

2018.05.04
新刊のご案内:石川美惠著 『死を超える力』

弊会の創始者ケンスル・リンポチェ・ゲシェー・テンパ・ゲルツェン師(「ゲシェラー」)が東洋文庫の研究員時代に著者である石川美恵氏に語ったチベット仏教にまつわる様々な逸話をふんだんに取り入れた、チベット仏教の入門書が刊行され […]

2018.04.25
本日はパンチェン・ラマの29歳のお誕生日:ダライ・ラマ法王の報道陣の質問に対する回答

ダライ・ラマ法王は、本日29歳のお誕生日を迎えるパンチェン・ラマは現在もご存命であり、きちんと仏教の教理を学ぶ機会に恵まれ、仏教を学び続けておられるという出自の明らかな情報を耳にされたと報道陣に向かってお答えになりました […]

2018.04.24
今が一番いい時

「チベットの諺では、『思った時が、ちょうど良い時期』といいます」 チベットの留学生さんと話をしていた時に、この諺を教えてもらいました。ある方が、「もっと若い頃から仏教を勉強しておけばよかった」と後悔を口にされた時に、留学 […]

2018.04.18
百尺竿頭に一歩を進む

「新しい知識などを得るために読んでも、意味がないということですね」 ダライ・ラマ法王の『入菩薩行論』の法話を聞いていた時に、先の言葉に耳が止まりました。実は、以前疑問に思ったことがあります。ダライ・ラマ法王の法話にはゲシ […]

2018.04.10
最強の応援団

「それは良いですね!」 ある日のお坊様たちとの会話で、前行の話が出ました。ただいまゲンギャウ先生も故郷のザンスカールで前行修行に入っておられますが、前行は五体投地、金剛薩埵の百字真言、曼荼羅供養、ラマ供養をそれぞれ十万回 […]

2018.04.02
楽しみ三つ苦しみ三つ

傲慢の固まりに水を撒いても、福徳は生じない 以前の記事でも書いたことがありますが、その通りだなあと最近実感するようになりました。普段の生活の中で、知らず知らずに他を見下して、自分が正しい、自分の方が上だと思おうとしている […]