定例法話会


作成日: 2011-10-12 最終更新日: 2018-03-28 作成:事務局

文殊師利大乗仏教会では、チベット仏教の総本山から来日している僧侶たちによって、仏教とは何か、チベット仏教とは何かということを、どなたにでも分かりやすく説明する定例法話会を毎月行っています。仏教に興味のある人もない人も、本格的な仏教とはどのような教えなのかを触れるための機会ですので、ぜひみなさまご参加ください。

『ラムリム・チェンモ』(道次第広論)を解説していただきます。

この貴重な機会に是非ご参列いただければと思います。

内容: 『ラムリム・チェンモ』(道次第広論)
日時: 2018年4月15日(日)13:00-16:00
会場; 龍蔵院デプン・ゴマン学堂日本別院
講師: ゴペル・リンポチェ・ガワン・ニェンダー師
通訳・解説:根本裕史
参加費;志納

MMBA Store →
MMBAストアで定例法話会のスポンサーになる