ゲン・ゲレク師


Created: 2011-09-19 Last updated: 2016-10-07 Author:事務局

DSC3230

ゲシェーラランパ・ロサン・ゲレク師プロフィール

  • 1962年 チベット・カム地方リタンに生まれる。(現在の四川省理塘県)
  • 1979年 リタン大僧院にて沙弥戒を受け、出家する。
  • 1985年 インドに亡命し、デプン・ゴマン学堂ハルドン学寮に入る。
  • 1986年 ダライ・ラマ十四世より具足戒を受ける。
  • 1986年〜1998年 デプン・ゴマン学堂にてケンスル・リンポチェ・テンパ・ゲルツェン師、ゲシェー・ヨンテン・ダムチュー師に師事して伝統教学課程(仏教論理学・般若学・中観学・阿毘達磨学・戒律学)を終了する。
  • 1990年〜  中観学級に属している時より、弟子を中心に聖典講読の講義を務める。
  • 2000年3月 ハルドン学寮ワシュル県人会の命にて、イタリア、ミラノのゲペル・リン(Instituto Studi di Buddhismo Tibetano)に派遣され、九ヶ月間、教授職を務めるを務める。
  • 2006年1月 ゲルク派伝統教学保存協会のゲルク派博士課程を終了し、「ゲシェー・ラランパ」の称号を得る。
  • 2007年1月 ギュメー密教学堂にて密教の基礎課程を学び、修了する。
  • 2008年3月〜5月 文殊師利大乗仏教会講師として来日。
  • 2010年7月〜2011年8月 デプン・ゴマン学堂維那(ゲクー)
  • 2015年〜 日本を担当