previous arrowprevious arrow
Madhyamakavatara00020
Madhyamakavatara00020
Madhyamakavatara00016
Madhyamakavatara00016
Madhyamakavatara00010
Madhyamakavatara00010
Madhyamakavatara00013
Madhyamakavatara00013
next arrow

GOMANG NEWS

GOMANG
2022.11.24
ダライ・ラマ法王猊下・永住祈願法要がはじまりました
先日からご案内しております、本山デプン・ゴマン学堂ならびにラデン神変祈願大祭基金の発願により、来る11月30日にダライ・ラマ法王猊下のご臨席を賜わります永住長寿の祈願法要を、本日北インド・ダラムサラのテクチェン・チューリン(大乗法苑)にて開始いたしました。 金剛阿闍梨にはガンデン […]
GOMANG
2022.11.16
釈尊降臨大祭・波羅蜜第四章学級による報謝供養
去るチベット暦9月22日(2022年11月15日)は釈尊が三十三天から再びこの地上に降臨されたことを記念する釈尊の大祭です。この日にデプン・ゴマン学堂では、波羅蜜学の学級で6年間聞思に励んできた僧侶たちが、その学習の成満を随喜して学堂のほかの僧衆に廻向するための供養を行う伝統があ […]
GOMANG
2022.10.25
中観帰謬還元深夜論議大会
チベット暦8月29日(2022年10月24日)月曜日の夜には、デプン・ゴマン学堂の伝統行事のひとつである中観帰謬還元に関する論議大会が開催されました。論議大会には管長猊下・前管長猊下をはじめとして、化身ラマの方々、ゲシェー、上級クラスの僧侶たちが参集し、中観帰謬派の開祖チャンドラ […]
GOMANG
2022.10.20
デプン大僧院で戒律に関する研究会が開催されました
本山デプン大僧院(デプン寺)では、1416年の創設以来、布薩などの儀式は、ゴマン学堂・ロセルリン学堂の両学堂の合同で途絶えることなく行っております。現在は同じ亡命居留区のあるタクツァン・ラトゥー学堂とも共同ですべての戒律に関する儀式を行っており、同じ僧侶専用のキャンプでの沙門たち […]
GOMANG
2022.10.07
本年度の中観大祭が開催されました
2022年10月4日、チベット暦8月9日デプン・ゴマン学堂で毎年行われている例大祭のひとつである「中観大祭」(ウマドゥーサン)が開催されました。夜会では管長猊下、化身ラマ、ゲシェー方をはじめとする学堂の会衆が一同に会して、『入中論』冒頭の如何にして中観へと入っていくのか、というこ […]
GOMANG
2022.09.27
チベット本土の深刻な状況の改善のための法要が行われました
2022年9月24日18:00より、デプン・ゴマン学堂では、化身ラマたち、ゲシェーの学位を有する僧侶たちをはじめとして古参の僧侶たちも集まって、現在チベット本土における新型感染症の感染拡大に伴い、ゼロコロナ政策などをはじめとする深刻な状況が続いていることが速やかに解決するように、 […]
GOMANG
2022.09.23
デプン・ゴマン学堂では年次暗記試験が開催されました
2022年9月19日・20日・21日の三日間、パルデン・デプン大僧院タシー・ゴマン学堂では、年次の暗記大試験が開催されました。 デプン・ゴマン学堂では、カラム上級・カラム初級・倶舎論・中観上級・中観初級・波羅蜜第四章・色無色・波羅蜜第一章・聖典上級・聖典初級・七十義・意類学・証類 […]
GOMANG
2022.08.20
ゲルク派共通試験がはじまりました
ゲルク派の共通試験はセラ、デプン、ガンデンというゲルク派の総本山で17年間の教育課程を修了した学僧たちが、さらに学問を極めるため最高学位である「ゲシェー・ラランパ」を目指して6年間それまで17年以上各総本山で学んできたことを再度もう一度学びなおし、それまでそれぞれ自分の所属する僧 […]
GOMANG
2022.08.19
夏安居の戒律に関する集中講義が行われました。
ゲルク派国際連合会(ゲルク派本部/རྒྱལ་སྤྱིའི་དགེ་ལྡན་ལྷན་ཚོགས།)の決議により、毎年各僧院で行われる夏安居の期間で、各学堂の聖典のの教授陣により、各学堂の沙弥・比丘に対して、ジェ・ツォンカパの沙弥戒・比丘戒に関する著作に基づき、沙弥と比丘が正しく戒律を […]
GOMANG
2022.07.15
デプン・ゴマン・スクールでのスクーリングが行われました。
デプン・ゴマン学堂に設置してあるゴマン・スクールでは、近隣の公立学校の学生を受け入れて1ヶ月程度のスクーリングが行われました。通常の学校では深く学ぶことができない、問答のやり方から仏教の教義まで、チベット人としてチベットの独自の宗教と宗教文化を次世代の人たちに伝えるために、近隣の […]
GOMANG
2022.07.15
夏法初会が開催されました。
チベット暦の4月16日より5月6日までは、デプン・ゴマン学堂の夏季初法会(དབྱར་ཆོས་དང་པོའམ་ཐུག་ཆོས་གྲྭ་)となり20日間の問答法苑が開催されます。今年は西暦6月15日から7月5日まで開催されました。 デプン・ゴマン学堂ではチベットの暦に基づいて、伝統的 […]
GOMANG
2022.05.03
デプン・ゴマン学堂では昨年度の決算報告役員会が行われました
デプン・ゴマン学堂では昨年度の決算報告役員会が行われました。本山デプン・ゴマン学堂では、寺務局(チャンズーカン)、16地方学寮(カンツェン)、図書館、医局、ホテルや手芸工場などの各部局を含め、ロシア、アメリカ、フランス、台湾、日本を含め各地域の支部を含め、すべての部局を含めた全体 […]
GOMANG
2022.05.03
デプン・ゴマン学堂学校の学年末試験が行われました
2022年4月19日より4月30日まで、デプン・ゴマン学堂に設定している学校で年末の試験が行われましたので、その様子をご報告します。今回の学年末試験に参加した学生の総数は211名となります。 試験の準備 デプン・ゴマン学堂学校では、通常の僧院としての伝統教育と同時にチベット亡命政 […]
GOMANG
2022.04.18
新旧デプン・ゴマン学堂長がダライ・ラマ法王に拝謁しました
2022年4月15日、デプン・ゴマン学堂の新旧学堂長がダライ・ラマ法王に拝謁し、先代のガリー・ケンスル・リンポチェ・ロサン・ギャルツェン師、当代の学堂長チャデル・ケンリンポチェ・ジクメ・ギャツォ師のお二人が個別にデプン・ゴマン学堂の現状について報告させていただきました。 ダライ・ […]
GOMANG
2022.04.06
クンケン・ドゥーサン
2021年4月6日、チベット暦2月5日、デプン・ゴマン学堂第32世学堂長クンケン・ジャムヤンシェーパ・ガワン・ツォンドゥー(1648-1727)の遠忌法要「クンケン・ドゥーサン」が行われました。 クンケン・ジャムヤンシェーパは、1648年にアムドでお生まれになり、5歳の時に第5世 […]
GOMANG
2022.04.05
デプン・ゴマン学堂密教学級の成績発表会が開催され修了証が授与されました
2022年4月4日、デプン・ゴマン学堂集会殿にて、学堂長より昨年度の密教学級の学生の成績発表ならびに修了証が授与されました。
GOMANG
2022.04.01
デプン大僧院の僧侶たちの集合写真が撮影されました
2021年3月31日、本山デプン・ゴマン学堂ならびにデプン・ロセルリン学堂の僧侶たちがデプン大僧院大集会殿の前にて集結し、集合写真が撮影されました。
GOMANG
2022.01.02
2022年 デプン・ゴマン学堂水寅歳カレンダー
2022年 水寅歳デプン・ゴマン学堂カレンダーをアップしました。チベット暦と西暦を対照するのにとても便利です。今年もどうぞよろしくお願いします。 PDF版のダウンロードは次のリンクから
GOMANG
2021.12.30
兜率五供・萬燈会が開催されました
昨日チベット暦10月25日はゲルク派の宗祖ジェ・リンポチェ・ツォンカパ・ロサンタクパ(1357-1419)の御命日(兜率五供・ガンデンガチュー)にあたります。本山デプン・ゴマン学堂では、午前中はダライ・ラマ法王による法話会が開催され、夕方からはジェ・リンポチェと師資相承のラマたち […]