キーワード: 近畿定例法話会レポート

2016.05.19
6月4日 風の馬のおまつり

【会場】住蓮山 安楽寺(松虫鈴虫寺)http://anrakuji-kyoto.com 【日時】:2016年6月4日(土)10:00 – 16:00 【入山料】500円(お土産:ダライ・ラマ法王と千の僧侶が加 […]

2016.05.04
5月7日 近畿定例法話会「ターラー菩薩とともに」

3月に引き続き、安楽寺にて、近畿定例法話会を開催させていただきます。仏教のことをあまり学んだことのないすべての人を対象とした、ゲシェー・ゲレク師の法話会です。今回からターラー菩薩を主軸とした法話会を行うことになりました。 […]

2016.03.23
4月3日 近畿定例法話会「ターラー菩薩とともに」

3月に引き続き、安楽寺にて、近畿定例法話会を開催させていただきます。仏教のことをあまり学んだことのないすべての人を対象とした、ゲシェー・ゲレク師の法話会です。今回からターラー菩薩を主軸とした法話会を行うことになりました。 […]

2016.02.20
3月12日 近畿定例法話会「ターラー菩薩とともに」

2016年3月12日(土)に安楽寺にて、近畿定例法話会を開催させていただきます。仏教のことをあまり学んだことのないすべての人を対象とした、ゲシェー・ゲレク師の法話会です。今回からターラー菩薩を主軸とした法話会を行うことに […]

2015.11.17
慎ましく、自分と向き合いながら生きるという厳しさ

「できる、できないとに関わらず、これまで皆さんが知りたいと思っていらっしゃることを一緒に勉強してきました。学んだことを自分の心に置いて、日々の生活の中で実践してください。家族や夫婦といった関係の中で、怒りをできるだけ小さ […]

2015.11.12
日々の生活の中で生きる法

10月はターラー縁日が開催されたため、一ヶ月あけての法話会でした。今回は安楽寺の客殿の2階で行われましたが、窓から望む紅葉がとても綺麗でした。 『道の三要訣』5回目の今回は、これまで学んだ出離と菩提心の復習から始まりまし […]

2015.10.27
11月7日 近畿定例法話会

11月7日(土)に安楽寺にて、今年最後となる近畿定例法話会を開催させていただきます。 仏教のことをあまり学んだことのないすべての人を対象とした、ゲシェー・チャンパの法話会です。拠所は哲学の道より一本山際の、通称「隠れ道」 […]

2015.10.02
10月17日 チベット・ターラー縁日 in 京都

【会場】住蓮山 安楽寺(松虫鈴虫寺)http://anrakuji-kyoto.com 【日時】:2015年10月17日(土)11:00 – 18:00 特別法話:16:00 – 17:00 ター […]

2015.09.08
祈るだけでは届かない

雨続きの京都でしたが、法話の行われた9月5日は久しぶりに太陽が顔を出しました。夏の暑さもやわらぎ、過ごしやすい気候でした。 7月、8月とお休みが続き、今回はツォンカパの『道の三要訣』の4回目でした。 我々は以前に積んだ業 […]

2015.07.02
ダライ・ラマ法王盤寿供養法会 in Kyoto

ダライ・ラマ法王は7月6日満80歳のお誕生日をお迎えになりました。ダライ・ラマ法王の盤寿をお祝いして、今月の京都の定例法話会では、以下の通り、ダライ・ラマ法王のご長寿を祈願します。デプン・ゴマン学堂の3名の僧侶のみな様と […]

2015.06.30
輪廻の苦しみの中に飛び込むことをやめる

梅雨真っ只中の京都。雨降りでの法話会になるかなと心配していましたが、当日はなんとか雨に降られることなく済みました。雨だと外出は億劫になりますが、雨に濡れた緑は美しいですね。 今回はツォンカパの『道の三要訣』について3回目 […]

2015.05.26
行くか行かないかは自分次第

前日までの夏を思わせるような天気とはうって変わって、説法当日は肌寒い気候でした。ゲンチャンパの荷物は、お経を入れた手提げバックだけ。とっても身軽です。 今回からシャントン・テンパ・ギャンツォの著した『道の要訣の解釈 意味 […]

2015.04.29
拒んでも解脱する教え

桜の花も散り、気がつけばあっという間に温かくなりました。チベット式に、お茶ポットを持って外へピクニックに出かけたくなるような気候ですね。 前回までで帰依についての法話が終わり、今回からは尊者ツォンカパの『道の三要訣』につ […]

2015.03.20
仏教者としてのスタート地点

そろそろ花粉の飛散する季節となりました。花粉症が日本以外の国にもあるのかどうかわかりませんが、海外の方も日本にきて花粉症の症状がでることがあるようです。各言うロサン・プンツォ先生も来日して10年近く経った頃から、花粉症の […]

2015.02.13
利点を知って信仰する

ゲンチャンパがインドから戻って来られて、今年最初の法話会が行われました。まだまだ寒い京都ですが、ゲンチャンパが京都に来られた日は快晴でした。また、今回は安楽寺の本堂ではなく書院の方でストーブを焚いていただいての法話会でし […]

2014.11.24
罪を清めて善を行う

紅葉シーズンの京都は、観光客であふれかえります。安楽寺も秋の特別公開中で、多くの参拝者が訪れていました。 前回から2ヶ月あけて行なわれた11月8日の近畿法話会、前回は帰依の原因とやり方について学びましたが、今回は帰依を実 […]

2014.07.23
仏教徒になるために

やっと梅雨が明けましたが、法話会の時は、梅雨まっただ中だった京都。当日も曇り空で、朝は雨がぱらぱらと降っていましたが、説法が始まる頃にはあがりました。7月の京都といえば祇園祭!バスの乗客も普段より多く、道も渋滞していまし […]

2014.06.10
母親が蒔いてくれた良き心が芽吹くための種

約2年ぶりに近畿法話会が開催されました。場所は、京都、哲学の道から一本山際に入ったところにある安楽寺です。当日は天気もよく、新緑がとても美しかったです。 第一回目の今回は、仏教の基礎的なお話でした。 まずは、仏教とそれ以 […]

人気のある記事

  • 4月15日 毘沙門天特別供養 この週末リンポチェは関東定例法話会のために東京へ出張となりますが、日本別院では、アボさんによって毘沙...
  • カレンダー 文殊師利大乗仏教会では、チベット暦に従った伝統的な行事をはじめさまざまな行事を行なっています。行事日程に併せて...
  • サカダワ大祭 サカダワ大祭とは 「サカダワ大祭」とはカーラチャクラ・タントラに基づく伝統的なチベット暦サカダ...
  • 月例行事 日本別院では、チベット暦に基づいた各種の法要や毎月の法話会を行っています。 法要は仏様にゆかり...
  • 弥勒祈願祭 大本山大聖院(広島・宮島)では、歴代のダライ・ラマ法王の所属寺院チベット仏教ゲルク派総本山デプン・ゴ...
  • 5月8日 関東定例法話会「菩薩のライフスタイル」 菩薩たちが到達している菩薩行・「彼岸」のライフスタイルは、自分よりも他者の方が大事だと思う、大悲心に基...
  • 明日の大聖院弥勒祈願祭・師資相承供の変更 明日の宮島大聖院弥勒祈願祭・師資相承供は、龍蔵院で行います。 弥勒祈願祭・師資相承供 日時:201...
  • 広島駅からチベット寺までは 広島駅から、チベット寺へは。 広島駅 <南口> 4番のりば(上記の写真:『牛田早稲田』行き)から...
  • 2019/5/3-5 春季特別修法会「実践菩提道次第六加行法」 菩提道次第の福田樹(ツォクシン)図 いよいよ平成の最後の月となりました。来月からは令和元年となります。...

タグ