作成日: 2015-10-02 最終更新日: 2016-01-20 作成:事務局

【10月17日 チベット・ターラー縁日 in 京都】

Anrakuji

  • 【会場】住蓮山 安楽寺(松虫鈴虫寺)http://anrakuji-kyoto.com
  • 【日時】:2015年10月17日(土)11:00 – 18:00
    • 特別法話:16:00 – 17:00
    • ターラー菩薩の法要:17:00 – 18:00
  • 【プログラム】すべてのプログラムが途中入退場可能です。
    •  【チベットのお守り巻き】ダライ・ラマ法王と千の僧侶が加持したお守りを、チベット僧手ずからお結びます。
    • パルデン・ラモの骰子占い】弁才天の忿怒形、パルデン・ラモ・レマティーは未来を予言する力を持っている女神です。 二つの道に迷った時などには最適です。
    • 人生相談】アボさんことロサン・プンツォ師が、日本語でみなさんのお悩みにお答えします。
    • 【砂曼荼羅の実演】仏さまの宮殿の中から、今回は砂で蓮の花を描きます。
    • 【ショバ先生のインド舞踏奉納】 【アボさんの日本語でお悩み相談】
    • 【ラダックの手編みくつ下展】多彩で楽しい模様は凍てつくラダックの冬の足元を暖めてくれます。 冬の間、ラダックの女性たちがせっせと編みためたくつ下です。
    • 【『サーサの月よみ』ちいさな原画展 】『今昔物語』にもえがかれた『ジャータカ物語』お釈迦様がうさぎだった頃のお話を私家版に。 型染め作家 関美穂子さんの原画と黙読のスペースです。
    • 【タルチョ寄進受付】タルチョとは経文が印刷された祈祷旗。風にはためくごとに、風が仏法を世界中に広めると言われます。 タルチョあげに適した日にチベット寺の境内に、あなたのかわりにチベット僧が掲げます。
    • 【喫茶】チベットうどん/ 紅茶と広島「タルホ」の焼き菓子/ ていねいに栽培された日本茶+「松屋藤兵衛」の紫野松風/ 尾道クラシコの珈琲とビスコッティ/ チャイ/インドカレー/搾りたてみかんジュース/ 瀬戸内産手焼き穴子の茶漬け ※このちらし持参いただいた方、チャイ 100 円引き
    • 【販売】綾部「渡邊農園」の新米/フェルト細工/インド雑貨/器/ ショール/ チベットの塩(足浴用)/書籍販売/ラダック手編みくつ下/チベット・インドハーブのお香 /「Penny Price」オーガニックエッセンシャルオイル/ 周防大島極早生みかん「西山農園」/「タルホ」焼き菓子などを予定。

 

  • 【入山料】500円(お土産付)
  • 【お茶券】1,200円
    • 柳桜園さんの炉開きの抹茶「無上」と嘯月(しょうげつ)さんの季節のきんとん。
    • 予約制でしか求められないお菓子のため20名限定となります。
    • 予約受付中 >>> 予約専用サイト

 

  •  【協賛】1口:5,000円
    • 開催のためのご協賛を募っております。よろしくお願いいたします。
MMBA Store →
MMBAストアでターラー縁日ご協賛を申し込みする