作成日: 2014-04-18 最終更新日: 2016-01-20 作成:野村 正次郎

【Gomang House, Tokyo Japan】

文殊師利大乗仏教会は、このたびチベット・日本の伝統文化と創造的な文化の学術的な研究交流・情報発信を行うため、さまざまな分野の専門家たちとのコラボレーションを行うための私房「GOMANG HOUSE」をこのたび東京都港区高輪2丁目に設置しいたしましたのでお知らせ申し上げます。
GomangHouseLogoHorizon

現代都市の静謐に響くチベットの「ことば」、
それはやさしく深く、そして伝統と創造と共にある。

1998年に東京都新宿区にて発足した文殊師利大乗仏教会は、2001年に広島県に本部事務所を移転し、2004年以降は広島市に日本初の正式なチベット仏教僧院「龍蔵院デプン・ゴマン学堂日本別院」を開創し、それ以降広島を本拠地にチベット仏教と日本仏教の教義・文化交流活動を行って参りました。本年その日本別院も10周年を迎え、今後より日本国内で各分野の専門家との交流をより一層高めるために首都圏にも拠点を設立することとなりました。

私房「GOMANG HOUSE」には、チベット仏教ゲルク派総本山デプン・ゴマン学堂より日本に派遣されたラマやゲシェー(仏教博士)たちが日本別院より常駐します。この私邸では彼らを囲む様々な分野の専門家たちとの恊働作業によって様々なコンテンツが創造され、全世界に配信される予定です。

私房「GOMANG HOUSE」は、集合住宅の一部でゴマン学堂の僧侶の方たちの宿舎です。現在はひろく一般に開かれた空間ではありませんが、この拠点を中心に都内でさまざまな活動を行っていく予定です。詳しい行事の日程やイベント情報は弊会ウェブサイトでお知らせ申し上げます。

主な活動

  • 伝統仏教宗派との教義的な交流
  • チベット仏教基本文献の共同翻訳研究
  • チベット語実践レッスン(口語・文語)/仏教用語の基礎講座
  • 対話プロジェクト「伝法の未来を考える」
  • 仏教聖典読書会/グループディスカッション
  • 一般向け定例法話会
  • 各種法要・ご祈祷の受付
  • 在日チベット人向け仏教講座

お問い合わせ:
GOMANG HOUSE, Tokyo Japan
Tel.: 03-5422-9574 / Fax.: 03-5422-9614