手を合わせる


作成日: 2010-04-12 最終更新日: 2010-04-12 作成:事務局

「今日、おばあちゃんにほめられたんです」

日本別院のお坊さんたちはご飯やお茶の前、必ず仏やラマたちにお供えする言葉を述べてから召し上がられます。だから、お坊さんたちと食を共にすると食事の前には手を合わせて祈る習慣がつきます。
そんな訳で、私もご飯を食べる前に手を合わせますが、それを見ておられたあるおばあさんが
「あんたえらいね〜」
とほめてくれました。

それがなんだか嬉しくて、そのことをゲンギャウさんに報告。すると、
「供養してるんだってことをちゃんと伝えてあげなさい」
と言われました。

翌日、私が手を合わせてご飯を食べているのをみて、奇しくも同じおばあさんが、
「あんたえらいね〜。何をしてるの?」
と聞いてこられました。

「仏さんに捧げてるんですよ」
と言うと、
「そりゃえらいね〜」
とそのおばあさんも、半分終わりかけたご飯を前に手を合わされました。

そのことを再びゲンギャウさんに報告。すると、今度は
「よかったですね」
とおっしゃってくれました。

少しは、ゲンギャウさんの口の代わりになれたかな?