2020.04.17

観音菩薩の六字真言とターラー菩薩の陀羅尼をできるだけ多く唱えましょう

ダライ・ラマ法王によるパルデン・ラモの授記に関する勅語
事務局

ザンスカール僧院会・仏教会より依頼を受け、ダライ・ラマ法王はパルデン・ラモの授記を伺察しましたところ、占相は「禍無し」と出ました。

「僧院ではパルデンラモの真言や礼讃文を唱え在俗の信徒は観音菩薩の六字真言(オンマニペメフーム)とターラー菩薩の陀羅尼(オンターレーターレートゥターレーフーム)をできるだけ多く唱えましょう」という勅語が発布されました。

KEYWORDS :

RELATED POSTS