記事一覧

キーワード: ゴマン学堂


今秋、ゴペル・リンポチェが初来日されます

日本で長く活躍しているアボ・ロサン・プンツォ師の弟であるゴペル・リンポチェがこの秋初来日される予定です。まだ詳しい日程は確定していませんが、11月中旬から12月のはじめにかけて初来日し、ダライ・ラマ法王の灌頂会へ参加なさ […[…続き]

2016.10.30 事務局



ツェンプー・ダムチャー

10月15日、ゴマン学堂集会殿の前の法苑にて、ゴマン、ロセルリンの二学堂からゲシェー・ラランパの僧侶たちが中心となり、「ツェンプー・ダムチャー」と呼ばれる夜通し問答をして仏典の解釈を追求するという行事が行われました。今回 […[…続き]

2016.10.18 事務局



大黒天十万供

ゴマン学堂では、学堂の護法尊である大黒天十万供の法要(མགོན་པོ་འབུམ་ཚོགས་)が行われました。[…続き]

2016.10.15 事務局



本山本年度の年度末試験が行われています

2016年9月25日から4日間、本年度のゴマン学堂のすべてのクラスで4日間に渡る年度末試験が行われます。 すべての学僧たちは、自分が現在在籍している学級で使用されている根本テキストについての暗記・問答・筆記試験を受けて一 […[…続き]

2016.09.26 事務局



自他等換修習法和訳

『自他等換修習法』bdag gzhan mnyam brje sgom tshul 一般にゲルク派の道次第(ラムリム)では、弥勒の『現観荘厳論』より伝わる「七因果口訣」(rgyu ‘bras man ngag […[…続き]

2016.09.18 野村 正次郎



ゲン・チャンパはゴマン学堂のゲクー(維那)に

ゲンチャンパがお帰りになって、今度はいついらしてくださるだろうか。ふとした時にあちらからゲンチャンパが現れそうだったり、ゲンチャンパの教えを思い出してみたり。そんな感慨に耽っている真夏のお寺。 ゲンチャンパがお帰りになら […[…続き]

2016.07.23 事務局



かさねる日

しばらくぶりに広島に帰った翌日は、9時すぎに朝食。あれっと思ったら朝6時からさっきまでお掃除に時間がかかって、ようやく今朝食、という訳でした。 アボひとりになったお寺は、うだるような暑さもあってか静かです。 谷渡りも上手 […[…続き]

2016.07.07 野村 さおり



ギュメー学堂師経頭師クンリン・ヨンジン・ゲン・ロサン師を偲び初七日の廻向

サカダワの朔日に示寂されたゲン・ロサンを偲び初七日の廻向供養をダライ・ラマ法王のご承諾の下、大阪で行われました文殊菩薩の許可灌頂の加行の際に、行わせて頂きました。 ダライ・ラマ法王からはその数日前 私も突然の訃報を聞いて […[…続き]

2016.05.15 事務局



クンデリン・ヨンジン・ゲン・ロサン・ツルティム師 追悼法要のお知らせ

訃報 各位 昨日2016年5月7日サカダワの朔日早朝3時5分 昨年より肝臓を患って居られました私たちの師クンリン・ヨンジン・ガリー・ゲシェーラランパ・ゲン・ロサン・ツルティム師(現ギュメー密教学堂経頭師)がすべての所化に […[…続き]

2016.05.08 事務局



クンケン・ジャムヤンシェーパの生涯(1)幼少期

2016年3月13日は、クンケン・ジャムヤンシェーパ・ガワンツォンドゥーの命日にあたる日「クンケン・ドゥーサン」で、大本山護国寺にてゲシェー・ロサン・ゲレク師によりクンケン・ジャムヤンシェーパの生涯についての簡単な紹介が […[…続き]

2016.03.14 野村 正次郎