最終更新日:2021.05.26

本日2021年5月26日、サカダワ大祭の法要が行われました。

デプン・ゴマン学堂 寺務局

2021年5月26日

本日チベット2148年第17ラプジュン鉄丑年4月15日、釈尊の三縁日が合集した殊勝なる日、本学堂ならび有縁の様々な場所におられる篤信の教法の施主の多くの方々からの供養と誓願を受け、その祈願とともに本学堂大集会殿にて、大経頭師を中心に妙えなる声をもつ僧侶とともに、適切な感染防止対策を行なった上で、このたびの大祭の法要を行なっていました。集会殿には集まれない僧侶たちは各学堂や僧坊単位で集まり、衆生利益と教法発展を祈願して法要を執行し、無事成満いたしましたことをご報告申し上げます。日本からも多くの有志のみなさまが供養をお寄せくださいまして、誠にありがとうございました。みなさまの清浄にして不動なる御浄信に心より随喜申し上げますとともに、深く感謝申し上げます。以下は法要の模様の写真です。


RELATED POSTS