2018.11.21

科学に関する展示・議論・試験が行われました

宗教と科学の対話の促進のために

本山デプン・ゴマン学堂では、ダライ・ラマ法王のご指導に基づき近年では、自然科学の知識を僧侶たちが深めるために、僧院の公式なカリキュラムとして自然科学に関する学習も行なっています。本年度のこの教育課程のしめくくりとして、自然科学に関する展示と発表、議論の大会ならびに試験が行われました。また今年一年間科学を教えてくださっているインド人の先生方たちにも感謝状が送られました。