/* Template Name: Archives */ ジャムヤンシェーパ | MMBA | 文殊師利大乗仏教会

キーワード: ジャムヤンシェーパ

CIRCLE
GOMANG ACADEMY
2018.06.15
倶舎論講読会

2015年より行なっているGOMANG ACADEMYの研究活動の一貫として、ゴペル・リンポチェによる『阿毘達磨倶舎論』を対象とした研究会が昨年から行われている。参加者はチベット仏教を志す若手の研究者が中心となっており、‥

2018.03.03
クンケン・ジャムヤンシェーパ

クンケン・ジャムヤンシェーパは、デプン・ゴマン学堂が輩出した最大の学者であり、その著作は「クンケン・イクチャ」と呼ばれ、チベット全域、モンゴル、ロシアまで仏教の教理学のスタンダートとして学ばれています。私たち文殊師利大乗‥

GOMANG
2017.04.02
クンケン・ドゥーサン

チベット暦2月5日の4月1日、ゴマン学堂のすべての教科書を著した大学者クンケン・ジャムヤンシェーパ・ガワン・ツォンドゥーの年忌法要が本山デプン・ゴマン学堂で行われました。

2010.07.26
ゴマン学堂の歴史

デプン大僧院の創立 デプン大僧院は正式名称を「パルデン・デー・カル・プンパ」(吉祥なる、白米の蓄積所)といい、仏陀が『時輪根本タントラ』(カーラチャクラタントラ)を説かれた場所シュリー・ダーニヤカタカ(現在のインド・アマ‥

VOICE
2009.11.10
すべての般若経は同時に説かれた

日本でも般若経は極めて重要な経典であるのと同様に、デプン・ゴマン学堂は「パルチン・ダツァン」と呼ばれるように般若経と『現観荘厳論』を五大聖典のなかでも最も重要なものとして教えています。 他の学堂では一般的には、ジェ・リン‥