キーワード: 『了義未了義判別論・善説心髄』

2018.12.04
『無尽慧所経』でどのように了義・未了義が説かれているのか。

A2 『無尽慧所説経』に基づく立場 A2の『無尽慧所説経』に基づいて、了義・未了義を判別する立場には二つある。B1 経典でどのように説かれたのかを提示する、B2その意味が如何に解釈さているのか。 B1 経典でどのように説 […]

2018.11.30
帰敬文・序論

ナモー・グル・マンジュゴーシャーヤ シャンブ メーガヴァーハナ ヒラニヤガルバ アナガパティ ダーモーダラたちよ おまえたちは世間で大手を振り声を高らかにする その吼え声を轟かして思い上がっている しかしその御方を目前に […]

2016.09.18
『解深密経』に対する唯識派による解釈

B2 その意味がどのように注釈されているのか B2には二つ、すなわち、C1阿闍梨アサンガが主に『解深密経』に基づいている様子・C2それに基づいてどのように実義を確定するのか。 C1 阿闍梨アサンガが主に『解深密経』に基づ […]

2016.09.18
『解深密経』で了義・未了義がどのように説かれているのか

A1 『解深密経』に基づく立場 A1には二つ、B1どのように経典で説かれているかを提示する・B2その意図をどのように注釈されたのか。 B1 どのように経典で説かれているかを提示する B1に四つ、すなわち、C1経典における […]

2016.09.18
『了義未了義判別論・善説心髄』試訳

これはツォンカパ・ロサンタクパ(1357-1419)の主要な著作のひとつである『了義未了義判別論 善説心髄』དྲང་བ་དང་ངེས་པའི་དོན་རྣམ་པར་འབྱེད་པའི་བསྟན་བཅོས་ལེགས་བཤད […]

これはツォンカパ・ロサンタクパ(1357-1419)の主要な著作のひとつである『了義未了義判別論 善説心髄』དྲང་བ་དང་ངེས་པའི་དོན་རྣམ་པར་འབྱེད་པའི་བསྟན་བཅོས་ལེགས་བཤད་སྙིང་པོ་(全集 pha帙所収)の訳注研究です。このコンテンツを閲覧するには購読会員の資格もしくは施主の資格が必要となります。