2020.09.30
ལེགས་པར་བཤད་པའི་ཆུའི་བསྟན་བཅོས་ལུགས་གཉིས་རླབས་ཕྲེང་བརྒྱ་ལྡན་

事実と向き合う人たちの善意の贈り物

『水の教え・波打つ数の二つの教え』を読む・第132回
訳・文:野村正次郎
ダライ・ラマ法王がよくこの「瑜伽行者」は、現代の自然科学の科学者や物理学者や数学者なども「瑜伽行者」といってもよいとおっしゃっている。科学者は客観性を追求し、実験や検証によって事物の真実を明らかにしようとし、客観的事実や公理の解明に日々努力しているからである。
このページにアクセスするためには会員登録が必要です。

RELATED POSTS
このカテゴリはメンバーだけが閲覧できます。このカテゴリを表示するには、有料購読会員会費, 一般施主供養料, 特別施主供養料 or 曼荼羅施主供養料を購入してサインアップしてください。