previous arrow
next arrow
Slider

CIRCLE NEWS

2016.11.22
アボさん宮島へ行く

重い法具や材料をいっぱいに背負って、大聖院へお供物を作るため午後おひとりで宮島へ前日入り。 駅までは自転車で。タイヤがすり減っています。危険です。交換しなくては、、、 じゃあ、と公道へ出た途端、、、 何度もチベットのお寺 […]

2016.11.14
白壁を塗り仏たちの降臨を待つ

 チベット暦九月二十二日は「ラバブ・ドゥーチェン」(降臨大祭)と呼ばれている、釈尊が三十三天から再度この地上に戻ってきたことを記念する、釈尊の四大節のひとつである。釈尊が三十三天から再度この地上に戻ってきたエピソードは、 […]

2016.09.28
10月22日 近畿定例法話会:仏教的ライフスタイル

巡礼に行くこと、お寺にお参りすること、縁起のよいものを身につけること、そういった仏教的なライフスタイルは、日本にもチベットにも共通しているものです。長年日本に住んでいるアボさんが日本とチベットの二つの仏教文化のなかから仏 […]

2016.09.19
9月のおわりに アボさんの歩んできた仏教の道を数時間ならんで歩いてみませんか

9月24日(土)京都アボさんのお話会 2016年9月24日(土)13:00~15:00 講師:ロサン・プンツォク師 会費:志納 拠所:住蓮山 安楽寺(松虫鈴虫寺)http://anrakuji-kyoto.com 〒60 […]

2016.07.31
8月の行事案内

暑中お見舞い申し上げます。チベット僧はこの暑さでも白湯でお過ごしです。これが、冷たいものを摂りすぎて、疲れた胃腸に優しいような気がします。どうぞみなさまもご自愛ください。日本別院 8月の行事を下記の通りご案内いたします。 […]

2016.07.23
映画『ラサへの歩き方〜祈りの2400km』本日より公開

チベットの五体投地の巡礼の様子を描いた映画『ラサへの歩き方〜祈りの2400km』が本日より公開となりました。チベットの田舎の小さな村から、聖地ラサを目指し、カイラス山に巡礼してゆく姿を描いています。映画のなかではチベット […]

2016.07.08
9月24日 仏教マナー講座

わたしたちが日々の暮らしの中で活用できる、仏教の基本的なマナーをロプサン・プンツォク先生に教えていただきます。先生は日本語も堪能ですので、みなさんお気軽にご参加ください。 拠所は哲学の道より一本山際の、通称「隠れ道」に面 […]

2016.07.03
デプン・ゴマン学堂の僧侶たちによる平和の祈り@世界平和記念大聖堂

2006.11.1、ダライ・ラマ法王、デズモンド・ツツ大主教、ベティ・ウィリアムズという三人のノーベル平和賞の受賞者が広島に集いました。その夜広島地域のクリスチャン、仏教各派の人々が集い、世界平和記念大聖堂にて「平和の祈 […]

2016.06.10
6月26日 関東定例法話会「菩薩のライフスタイル」最終回

菩薩たちが到達している菩薩行・「彼岸」のライフスタイルは、自分よりも他者の方が大事だと思う、大悲心に基づき、究極の悟りの境地である一切相智の境地を目指す人たちです。彼らは自らに起こるどんな悲しい出来事や辛い出来事も気にす […]

2016.06.08
6月12日 広島定例法話会「菩薩が私たちに語ること」

『入菩薩行論』は大乗仏教の菩薩の実践法を説き明かした名著として知られ、チベットで読み継がれています。ダライ・ラマ法王の説法でも取り上げられる『入菩薩行論』は、読み手の心を揺さぶる美しい言葉と、力強い論理で、私たち現代人の […]

2016.06.06
善意の推進力、精進@安楽寺

風の馬のおまつり。 みずみずしい境内にサンを焚き、風の馬を鹿ケ谷へとお招きするお経が響き渡りますと、いつの間にやら多くの方が入山されそれぞれの願いを風の馬にたくしておられます。   あいまにもお経。 美味しい井 […]

2016.05.19
6月4日 風の馬のおまつり

【会場】住蓮山 安楽寺(松虫鈴虫寺)http://anrakuji-kyoto.com 【日時】:2016年6月4日(土)10:00 – 16:00 【入山料】500円(お土産:ダライ・ラマ法王と千の僧侶が加 […]

2016.05.15
ギュメー学堂師経頭師クンリン・ヨンジン・ゲン・ロサン師を偲び初七日の廻向供養をダライ・ラマ法王に行いました

サカダワの朔日に示寂されたゲン・ロサンを偲び初七日の廻向供養をダライ・ラマ法王のご承諾の下、大阪で行われました文殊菩薩の許可灌頂の加行の際に、行わせて頂きました。 ダライ・ラマ法王からはその数日前 私も突然の訃報を聞いて […]

2016.05.04
5月8日 関東定例法話会「菩薩のライフスタイル」

菩薩たちが到達している菩薩行・「彼岸」のライフスタイルは、自分よりも他者の方が大事だと思う、大悲心に基づき、究極の悟りの境地である一切相智の境地を目指す人たちです。彼らは自らに起こるどんな悲しい出来事や辛い出来事も気にす […]

2016.05.04
5月7日 近畿定例法話会「ターラー菩薩とともに」

3月に引き続き、安楽寺にて、近畿定例法話会を開催させていただきます。仏教のことをあまり学んだことのないすべての人を対象とした、ゲシェー・ゲレク師の法話会です。今回からターラー菩薩を主軸とした法話会を行うことになりました。 […]

2016.04.27
5/3–5/4(広島)5/7(京都)5/8(ゴマンハウス)GW期間のご案内

5月7日から京都、東京、大阪と法話会、法要参加が続きます。アボさんもゲンゲレックさんに随行されますので13日まで広島は留守となりますが、移動中も出先でもそのお祈りは絶えません。お近くの方はどうぞご参加ください。 5月14 […]

2016.04.20
広島定例法話会「菩薩が私たちに語ること」〜シャーンティデーヴァ『入菩薩行論』を読む〜

このたび、ゲシェー・ロサン・ゲレク師にシャーンティデーヴァの『入菩薩行論』の連続講義をお願いすることになりました。ダライ・ラマ法王の5月来日の際にも、このお話が予定されています。予習、復習としてもよい機会かと思います。 […]

2016.04.20
5月の移動するチベット寺

忘れた頃に来る災害と言っていた災害が、まえの傷が癒えぬまま次々とやってきます。世界中で同じように苦しむ方々のために今はお祈りを続けています。 心の養生に努め、何かの役に立つことをしたいという気持ちを絶えず持ちたいと願い、 […]

2016.03.28
4月10日 関東定例法話会「菩薩のライフスタイル」

菩薩たちが到達している菩薩行・「彼岸」のライフスタイルは、自分よりも他者の方が大事だと思う、大悲心に基づき、究極の悟りの境地である一切相智の境地を目指す人たちです。彼らは自らに起こるどんな悲しい出来事や辛い出来事も気にす […]

2016.03.23
定例法話会「菩薩が私たちに語ること」〜シャーンティデーヴァ『入菩薩行論』を読む〜

このたび、ゲシェー・ロサン・ゲレク師にシャーンティデーヴァの『入菩薩行論』の連続講義をお願いすることになりました。 『入菩薩行論』は大乗仏教の菩薩の実践法を説き明かした名著として知られ、チベットで読み継がれています。ダラ […]