2024.05.28

2024年6月の行事のご案内

今年のチベット暦では閏年なので六月が二回あることもあり、日本の6月にチベット暦の5月がはじまります。今月はサカダワ大祭月であることもあり、ゴペル・リンポチェも毎日3、4時間かかるご自身のご修行や日本別院の行事がない時は、頻繁に平和記念公園を訪れて、そこで怖畏金剛尊の行法の諷誦をなさっておられます。原爆死没者の慰霊と世界恒久平和を祈念したこの公園は、ある意味で墓地でもありますので、怖畏金剛尊の儀軌を行う道場としては屍林で相応しいということもあり、リンポチェによるとそういった行法を頻繁に平和公園で行われることが慰霊と世界平和のために資するものとなることを日々お祈りされておられます。

現在進行中の釈尊大祭であるサカダワ大祭は来週木曜で結願となります。「十万倍月」と呼ばれるこの一ヶ月間は、リンポチェからの呼びかけもあり、多くのみなさまが積善に務められたことでしょう。この月に積んだ善業は普段の月の十万倍になり、私たちをはじめとするすべての生きとし生けるものたちが、幸せを享受するための糧となりますが、さらにその善業がさらに増大し、決して尽きることがないようにするための結願廻向の法要を勤修する予定となっております。(結願法要のお申し込みはこちらから

また当初6月後半にロシアにいらっしゃるご予定でしたリンポチェのご予定も、先方が戦時中でもあることもあり、そのまましばらく日本にご滞在され、ダライ・ラマ法王猊下御誕生日奉祝会(7月6日)、初転法輪祭(7月9日)を行なわれるまではこのまま日本にご滞在いただけることとなりました。これに伴い2024年6月(チベット暦4月-5月)は、今週末と合わせて計三回の定例法話会を開催させていただけることとなりました。(6月の定例法話会の参加登録を開始しました

昨年のちょうど今頃は広島サミットの開催直後ということで何かと街も忙しない状態でしたが、それももう落ち着き気候も穏やかで過ごしやすく、世界各地からの旅行客が広島にも最近はたくさん訪問するようになりました。弊会でも昨年末よりは本山よりリンポチェを再び招聘し、私たち日本の大乗仏教徒のためにご法話やご祈願も行っていただいております。みなさま万障繰り合わせの上、ご参列いただけますようお願い申し上げます。

2024年6月の主な行事日程

  • 6月1日(土)11:00  眞光院三鬼大権現月例祭
  • 6月2日(日)13:00  定例法話会[詳細
  • 6月6日(木)16:00  サカダワ大祭三十日・結願廻向法要[詳細
  • 6月8日(土)11:00  大聖院弥勒祈願祭(大本山大聖院弥勒堂)[詳細
  • 6月12日(水)10:00  月例諸天燻浄焼香供[詳細
  • 6月14日(金)10:00  月例緑多羅四曼荼羅供[詳細
  • 6月15日(土)16:00  月例護法尊特別供[詳細
  • 6月16日(日)13:00  定例法話会[詳細
  • 6月19日(水)16:00  通常祈祷法夕会
  • 6月21日(金)16:00  通常祈祷法夕会
  • 6月26日(水)16:00  通常祈祷法夕会
  • 6月28日(金)16:00  通常祈祷法夕会
  • 6月30日(日)13:00  定例法話会[詳細
サカダワ大祭中は釈迦牟尼三尊像のタンカをご開帳しています

RELATED POSTS