キーワード: 月例法話会

2018.11.23
デプン・ゴマン学堂日本別院は僧侶のインドでの供養・法話会参加やゴマン寺での会議のためお留守になります

兜率五供・万灯会・師資相承供会 チベット暦10月25日はチベット仏教最大宗派ゲルク派の宗祖ジェ・ツォンカパのご命日にあたります。チベットでは宗派を問わずほとんどの人が、たくさんの灯明を灯して、さまざまな祈りを捧げて、供養 […]

2018.10.24
2018年11月の行事のご案内:デプン・ゴマン学堂日本別院は

釈尊降臨大祭ラバプドゥーチェン チベット暦9月22日にあたるこの日は「ラバプドゥーチェン」と呼ばれ、「釈尊が天界より降臨された日」を意味しています。 期間:2018年10月31日 日時:2018年10月31日(水) 午前 […]

2018.10.11
2018年10月31日(水) 釈尊降臨大祭のご案内

釈尊降臨大祭を下記の通りご案内いたします。 釈尊降臨大祭ラバプドゥーチェン チベット暦9月22日にあたるこの日は「ラバプドゥーチェン」と呼ばれ、「釈尊が天界より降臨された日」を意味しています。 釈尊は、41歳の夏に釈尊は […]

2018.09.26
リセット

秋雨が作物をはぐくむものであればいいなぁと思いながら、傘をさしてスーパーに行き、カートを押しつつ店内を見ていると梨がありました。 ケンスルリンポチェが「梨はチベット語で リ です」と教えてくださったことを思い出し、1つ1 […]

2018.08.28
9月のお知らせ 

日本は災害が続き、被害に遭われた皆さまは無論、その方達を助けて下さっている方々のお苦しみが少しでも取り除かれるよう祈る毎日です。 普段から、この世の苦しみに目を向け、日本のみならず世界中の災害や飢え、迫害といった様々な苦 […]

2018.07.28
暑中お見舞い申し上げます・8月の行事案内

夏といえば海にもぐり、ゴツゴツとした川石をひっくり返し、水の中の生物を追いかけることが日課だった。 カワハギの幼魚は舵をきるのが得意で、手を伸ばそうとしたその途端に、巧みに方向転換をしてみせる。体の力をぬいて浮きつつ、ゆ […]

2018.06.30
2018年7月 行事のご案内

特別行事 初転法輪祭 日時:2018年7月16日(月)10:00 拠所:龍蔵院デプン・ゴマン学堂日本別院 詳細:こちらから ダライ・ラマ法王長寿祈願法要 日時:2018年7月6日(金)10:00 拠所:龍蔵院デプン・ゴマ […]

人気のある記事

  • 4月15日 毘沙門天特別供養 この週末リンポチェは関東定例法話会のために東京へ出張となりますが、日本別院では、アボさんによって毘沙...
  • カレンダー 文殊師利大乗仏教会では、チベット暦に従った伝統的な行事をはじめさまざまな行事を行なっています。行事日程に併せて...
  • サカダワ大祭 サカダワ大祭とは 「サカダワ大祭」とはカーラチャクラ・タントラに基づく伝統的なチベット暦サカダ...
  • 月例行事 日本別院では、チベット暦に基づいた各種の法要や毎月の法話会を行っています。 法要は仏様にゆかり...
  • 弥勒祈願祭 大本山大聖院(広島・宮島)では、歴代のダライ・ラマ法王の所属寺院チベット仏教ゲルク派総本山デプン・ゴ...
  • 5月8日 関東定例法話会「菩薩のライフスタイル」 菩薩たちが到達している菩薩行・「彼岸」のライフスタイルは、自分よりも他者の方が大事だと思う、大悲心に基...
  • 明日の大聖院弥勒祈願祭・師資相承供の変更 明日の宮島大聖院弥勒祈願祭・師資相承供は、龍蔵院で行います。 弥勒祈願祭・師資相承供 日時:201...
  • 広島駅からチベット寺までは 広島駅から、チベット寺へは。 広島駅 <南口> 4番のりば(上記の写真:『牛田早稲田』行き)から...
  • 2019/5/3-5 春季特別修法会「実践菩提道次第六加行法」 菩提道次第の福田樹(ツォクシン)図 いよいよ平成の最後の月となりました。来月からは令和元年となります。...

タグ