キーワード: ゲシェー

2017.08.29
ゲルク派共通試験がはじまりました

現在インドに亡命中のセラ、デプン、ガンデンというゲルク派の三大総本山によって共通して運営されているゲルク派の共通試験が現南インドのデプン大僧院で開催されています。 ゲルク派では地方の僧院で普通の僧侶として過ごしている僧侶 […]

2015.12.04
本年度のゲシェー・ダムチャーが行われました

本山ゴマン学堂では11月10日、ゲシェー・ダムチャーが行われました。ゴマン学堂の伝統的カリキュラムをすべて収めたゲシェー・ドランパ(課程博士)からゲルク派共通試験(ゲルク・ギュトゥー)を六年間修了した「ゲシェー・ラランパ […]

2014.09.14
9月28日 ゲシェー・ゲレク師の関東定例法話会

仏教に対する興味がある程度あり、チベット仏教やダライ・ラマ法王の教えをしっかりと学びたい方、まじめに仏の教えに向き合いたいと考えている方むけに、定例法話会を開催します。 チベット仏教の古典的なテキストであるクンケン・ジャ […]

2014.01.20
ゴマン学堂では日本担当の新任のゲシェーを選定中

ゲンギャウが帰国してからもう半年になりますが、日本担当の新しいゲシェーを現在ゴマン学堂では選定中です。いましばらくしたら新任のゲシェーが決まる予定です。 これまでに多くのゲシェー・ラランパが日本に来られましたが、ゴマン学 […]

2013.08.05
8月13日 ケンスル・リンポチェ一周忌法要

平素は弊会ならびにデプン・ゴマン学堂に多大なるご支援・ご理解を賜りまして誠にありがとうございます。 さて、弊会創始者にして、デプン・ゴマン学堂第75代管長ケンスル・リンポチェ・テンパ・ゲルツェン師の一周忌の法要を以下の通 […]

2010.08.17
ゲシェーとは何か?

約15年間の仏教教理学に関するセラ、デプン、ガンデンというゲルク派の三大僧院での学習をすべて修了した後、ゲルク派の僧侶は「ゲシェー」の位を目指し仏教の教理をより深く研究します。 ゲシェーのなかでも最高学位は「ゲシェー・ラ […]

2010.08.01
僧院教育

チベット仏教最大宗派ゲルク派の総本山デプン・ゴマン学堂では約15年間に渡る伝統的な仏教教育プログラムにのっとって、僧侶を教育しています。これらの学級を修了した者は、ゲシェー号(仏教博士)を取得し、各末寺などで布教師として […]

2010.07.27
定期試験

学僧たちは、毎年課せられる定期試験の期間に、それぞれの学級の課題の書籍を暗記しているかどうかの試験・問答の試験・筆記試験の他に、美文作文法・チベット語文語文法・仏教史などの筆記試験も課せられている。 五大典籍それぞれの試 […]

人気のある記事

  • カレンダー 文殊師利大乗仏教会では、チベット暦に従った伝統的な行事をはじめさまざまな行事を行なっています。行事日程に併せて...
  • メールニュース MMBA.jpでは、日本別院や最新のチベット仏教関連のニュースをEmailによって配信しています。い...
  • ゴマン学堂の歴史 デプン大僧院の創立 デプン大僧院は正式名称を「パルデン・デー・カル・プンパ」(吉祥なる、白米の蓄積所)と...
  • 龍蔵院春季大祭が行われました。 https://www.youtube.com/watch?v=yDCY5XpKXrE 昨日5月1日は龍...
  • 三士菩提道次第広論 『三士菩提道次第広論』とは ジェ・ツォンカパ・ロサンタクパの代表的な著作である。日本では古くは長尾雅人博士によ...
  • 2019年9月の行事案内 暑い夏もほぼ終わり、先週まで毎日のような雨の日が続いておりましたが、徐々に天候もよくなり、朝夕には秋の虫の声...

タグ