2020.06.30

ダライ・ラマ法王による2020年7月のオンライン法話会〜『修心』と『入中論』

日本では緊急事態宣言が解除されて新しい日常がはじまりましたが、さっそく第二波が来そうな状況にあります。世界では既に感染者が1000万人を超えて、亡くなった方も50万人以上となりました。みなさまどうぞご無事でお過ごしくださいますようお祈り申し上げます。

本山ゴマン学堂があるインドでも毎日2万人を超える新規感染者が出ており、非常に大変な状況になってまいりました。

7月にはダライ・ラマ法王のオンラインの法話会が4日間も開催されることとなっております。どうぞみなさまご自宅でご視聴なされることをお勧め申し上げます。

2020年7月5日 御法話:『修心』について

2020年7月5日(日)午後2時より2時半(日本時間)まで、台湾で行われるダライ・ラマ法王85歳の誕生祝賀会において、法王がインターネットを介し「心の訓練」(lojong)についての一般的な法話を行われる。この模様は、日本語とその他の言語で各ダライ・ラマ法王公式ウェブサイトのネット中継ページ、フェイスブックページおよびユーチューブチャンネルから視聴することができる。

2020年7月17日-19日 御法話『入中論』

2020年7月17日(金)-19日(日)ダライ・ラマ法王が3日間にわたり、インドの仏教徒グループであるナーランダー・シクシャのリクエストにより、チャンドラキールティの『入中論』(Madhyamakāvatāra)についての法話会を行われる。法王はまた、同じグループの人々からの質疑応答にも応じられる。この模様は、日本語とその他の言語で各ダライ・ラマ法王公式ウェブサイトのネット中継ページ、フェイスブックページおよびユーチューブチャンネルから視聴することができる。中継予定時間は連日、午前11時半より12時半(日本時間)の予定。

RELATED POSTS