2020.05.26
ལེགས་པར་བཤད་པའི་ཆུའི་བསྟན་བཅོས་ལུགས་གཉིས་རླབས་ཕྲེང་བརྒྱ་ལྡན་

娑婆世界で我々が享受するすべてのものは、過去の業に応じた果報である

『水の教え・波打つ数の二つの教え』を読む・第64回
訳・文:野村正次郎
須弥山を中心とした娑婆世界である器世間はすべて業によって生成されたものである。仏教では因果応報を説き、世界の創造主の存在を認めていない。この娑婆世界がどのように出来ているのか、ということは『阿毘達磨倶舎論』などに世界創造説として伝承されているものがあり、古代インドの神話や伝説がそのまま採用されている。
このページにアクセスするためには会員登録が必要です。

RELATED POSTS
このカテゴリはメンバーだけが閲覧できます。このカテゴリを表示するには、一般会員登録(月額プラン), 一般施主供養料(月次更新), 特別施主供養料(月次更新), 曼荼羅施主供養料(月次更新), 曼荼羅施主会員・年会費, 特別施主会員・年会費 or 一般施主会員・年会費を購入してサインアップしてください。