2019.01.19

地亥歳神変祈願大祭のお知らせ

釈尊神変之図

地亥歳 正月神変大祈願祭のご案内

謹啓 厳寒の候 益々ご清祥のことと存じます。平素は多大なご厚意を賜わり誠に有り難く存じます。

このたび当院では下記の通り「大祈願祭」を勤修する運びとなりましたのでご案内申し上げます。「祈願大祭」とは正式には「モンラム祭」と呼ばれ、お釈迦さまが御歳五十七歳の時の正月朔日から十五日までコーサラ国の首都シュラーヴァスティ(舎衛城)にてプラセーナジット王以下十五名の施主が釈尊を供養した時、十五日間毎日さまざまな神変(奇跡)を起こし一切衆生の功徳を増大させたという所謂「の」と呼ばれる故事に因んだ大乗仏教の縁日です。

特にチベット仏教ではこの縁日は「釈尊の四大節」にも数えられ、ゲルク派の宗祖ジェ・ツォンカパ大師がチベットの首都ラサの大昭寺で創始して以来、今日まで正月の大祭として続いております。残念ながら現在チベット本土では中国の政策によってこの大祈願祭は禁止されておりますが、本来は何万人もの僧侶たちが宗派や所属寺院を問わず一同に会し、祈願を捧げることになっております。

お忙しいところ誠に恐縮には存じますが、万障繰り合わせの上、釈尊を顕彰するためにご参列賜りますようお願い申し上げます。なお末筆ではございますが、みなさまのご健康とみ仏のご加護がありますようお祈り申し上げます。

敬白合掌

龍蔵院デプン・ゴマン学堂日本別院 僧衆一同

【地亥歳神変祈願大祭】

  • 【日程】平成30年2月13日(水)〜2月19日(火)
    • チベット暦第17ラブジュン地亥歳歳正月八日〜十五日
  • 【特別祈願法修法】 期間中毎日行われます。
    • 午前の法要 午前十時〜正午 
    • 午後の法要 午後三時半〜午後五時半
  • 【緑多羅四曼荼羅供 2月13日 午前の法要にて
  • 【護法尊特別供養 2月14日 午後の法要にて

【 特別法話会】釈尊の前世物語りr

  • 日時:2月16日(土) 13:00〜15:40   志納
  • 講師 :ゴペル・リンポチェ・ガワンニェンター師
  • 内容:アールヤシューラ『本生蔓』(Jātakamālā
  • 通訳・解説: 根本裕史
  • 支具料: 志納

【 特別法話会】
公開シンポジウム「仏教のあるライフスタイル」

  • 日時:2月17日(土) 13:00〜16:00
  • 講師 :ゴペル・リンポチェ・ガワンニェンター師
    • 小野田俊蔵 教授
    • ゴペル・リンポチェ・ガワンニェンター師
    • 根本裕史教授
詳しくはこちらから


【ご祈願・ご供養の受付方法】

以下のカートよりお申し込みください。。 

  • 神変祈願大祭:全日施主供養料

    ¥10,000
    オプションを選択
  • 神変祈願大祭:バター灯明献灯供養料

    ¥500
    オプションを選択