ダライ・ラマ法王 Teaching in 広島2006公式伝授録を公開します


Created: 2016-07-06 Last updated: 2016-09-15 Author:事務局

HHDL2006Visual

本日はダライ・ラマ法王の御歳81歳のお誕生日です。ちょうどいまから10年前の御歳71歳の時、ダライ・ラマ法王は私たちの本拠地である広島の地を訪れ、弘法大師が密教を日本に伝えて1200年の記念すべき年に、日本ではじめて密教の伝授会を開催してくださいました。それ以外にも広島の地にはノーベル平和賞の受賞者が3名もあつまり広島国際平和会議をはじめ、世界でも例を見ない8日間のご滞在をなさってくださいました。

あれから10年の年月が経ち、世界では10億人程度の人口が増えています。いまもなお世界中には国を追われ苦しむ人がいたり、チベットの状況もあれから10年経ち様々な変化が起こっています。

ダライ・ラマ法王の81歳のお誕生日と今年開創600年を迎えるデプン大僧院の未来、そして人類の行く末、私たちが仏教とどのように関わり、どのようにあるべきか、それを2006年に私たちが頂いたメッセージを下に、少しずつ考えるヒントとして当時のすべての映像、写真、テキストなどのコンテンツをはじめ、その解説・逸話、裏話を含め公開していきたいと思います。