ゲンギャウ流「禁煙のすゝめ」


作成日: 2012-09-02 最終更新日: 2016-01-20 作成:事務局

ゲンギャウは夏は夕方の少し涼しくなるころ、冬はポカポカする昼下がりに、境内の事務所の横に椅子を出して本を読んだり、お経を唱えたりされるのがお好きです。

側を通る時にあれこれと世間話をするのが私の楽しみでもあります。

IMG_1435

ある日、ふと煙草の話題になった時、ゲンギャウは呪文のようにつぶやきました。

煙草は全てのものに、よくありません。
吸えば身体を汚します。
煙は空気を汚します。
吸い殻は地球を汚します。

ゲンギャウの師匠で、弊会の創始者でもあるケンスル・リンポチェの追悼法要や諸業務のため、ゲンギャウは現在インドのデプン・ゴマン学堂へ戻られています。次に日本に帰って来られるのは12月半ばの予定です。

煙草をやめたいなぁと思っている方、ちょうどこの機会、ゲンギャウが戻って来られるまでに禁煙されてみては?

禁煙中にどうしても煙草が吸いたくなったら、ゲンギャウの言葉と笑顔を思い出してみて下さい。

IMG_1820