最終更新日:2017.04.11

2017年度厄除祈願法要が成満しました

本年度の占星術による厄除祈願が2017年3月27日・28日・29日の三日間導師ゴペル・リンポチェ・ガワン・ニェンダー師を中心にインドの本山デプン・ゴマン学堂旧ハルドン学寮集会所にて行われました。

第一会として第一日目には、百四供養をはじめ。長寿三尊の長寿成就法、仏頂白傘蓋等三尊による退魔法などが修法されました。

第二会としては本尊怖畏金剛の生起次第をはじめ、護法尊の特別供養、緑多羅四曼荼羅供養、長寿三尊の供養が行われました。

第三会としては、八千頌般若経の読誦並びに、大蔵経陀羅尼部集の真言念誦法が修法されました。

 

RELATED POSTS