作成日: 2016-07-03 最終更新日: 2016-07-03 作成:事務局

【デプン・ゴマン学堂の僧侶たちによる平和の祈り@世界平和記念大聖堂】

2006.11.1、ダライ・ラマ法王、デズモンド・ツツ大主教、ベティ・ウィリアムズという三人のノーベル平和賞の受賞者が広島に集いました。その夜広島地域のクリスチャン、仏教各派の人々が集い、世界平和記念大聖堂にて「平和の祈りの集い」が開催されました。この動画はその時のゴマン学堂の僧侶たちによる平和祈願の声明のシーンです。