キーワード: 日本別院月例行事

2011.10.12
護法尊特別供養

この法要はデプン・ゴマン学堂の4尊の護法尊たちを特別に供養するものです。チベット暦で毎月9日に行われます。 四尊の護本尊とは、吉祥忿怒天女(パルデンラモ)、六臂大黒天(マハーカーラ)、毘沙門天(ヴァイシュラヴァナ)、夜摩 […]

2011.10.12
師資相承供養

チベット暦で毎月25日には、これまで釈尊の教えを脈々と伝えてこられたすべての声聞、独覚、菩薩、本尊、護法尊、師資相承のすべてのラマたちを供養します。 ゲルク派宗祖ジェ・ツォンカパのご命日が10月25日であることから、毎月 […]

2011.10.12
緑多羅四曼荼羅供

チベット暦8日にあたる日には、すべての仏の活動を象徴する緑ターラー菩薩を補蛇落浄土から招請し、供養マンダラを4つ捧げ、一切の諸仏の活動を促すためのお願いをします。その時にあわせてみなさまのお願いごともお祈りいたします。特 […]

2011.10.12
日本別院定例法話会

文殊師利大乗仏教会では、チベット仏教の総本山から来日している僧侶たちによって、仏教とは何か、チベット仏教とは何かということを、どなたにでも分かりやすく説明する定例法話会を毎月行っています。仏教に興味のある人もない人も、本 […]

人気のある記事

  • 寄付・協賛のお願い インドのデプン・ゴマン学堂の僧侶達の生活や教育のため、また日本別院や弊会の活動にご賛同下さる方のご寄付やご協賛...
  • 護法尊特別供養 この法要はデプン・ゴマン学堂の4尊の護法尊たちを特別に供養するものです。チベット暦で毎月9日に行われ...
  • 関東定例法話会 港区高輪の皇族邸の近くの静謐な住宅街の一角GOMANG HOUSEにて毎月ゴペル・リンポチェによる菩...
  • GOMANG ACADEMY Gomang Academyは、デプン・ゴマン学堂に伝わる仏教思想・文化を伝えるため、チベット人学僧と日本人...
  • チベット式・寺院参拝の心得 12月になり、そろそろ年末が近づいてきました。これからの年末年始には神社や寺院などを参拝する機会も多く...
  • アボ(ロサン・プンツォ) 2004年の日本別院の開創以来、日本別院スタッフとして常駐し、悩み相談から砂曼荼羅の制作まで活躍するロサン...
  • クンリン・ヨンジン・ゲン・ロサン・ツルティム師 チベット仏教の次世代の指導者となる化身ラマをデプン・ゴマン学堂では常時数十人育成しています。その化身ラマの...
  • ゲシェーとは何か? 約15年間の仏教教理学に関するセラ、デプン、ガンデンというゲルク派の三大僧院での学習をすべて修了した後、ゲルク...

タグ