作成日: 2016-10-19 最終更新日: 2016-10-20 作成:事務局

聖天大祭

_y4a1911

龍蔵院の御本尊は大聖歓喜天(聖天さま)です。聖天さまは、インドでは、ガネーシュ、ガナパッティ、ヴィナーヤカなどといった名称で有名な財宝天のお一人ですが、弘法大師空海が、806年に帰朝した際に『大聖天歓喜双身毘那夜迦法』及び『使呪法経』をご請来して以来、日本でも古来深く信仰されてきました。

龍蔵院では毎年5月1日、11月1日に春季大祭と秋季大祭にて聖天さま、お不動さまを供養し、一年間の現世利益をお祈りしています。

_y4a1729