広島定例法話会おやすみのお知らせ


作成日: 2017-09-18 最終更新日: 2017-09-19 作成:事務局

ゴペル・リンポチェの日本における在留資格も無事におりましたが、インドのビザを再取得するため急遽、ひと月インドへ行かれます。お戻りは10月末です。そのため、広島での9月定例法話会はお休みとさせていただきます。大変申し訳ござません。

次回は、広島法話会10月29日、東京法話会11月5日の予定です。アボさんは週末に東京から広島に戻られ、10月まではおひとりで法要をしてくださいます。

緑多羅四曼荼羅供養

毎月チベット暦8日にあたる日には、すべての仏の活動を象徴する緑ターラー菩薩を補蛇落浄土から招請し、供養マンダラを4つ捧げ、一切の諸仏の活動を促すためのお願いをします。その時にあわせてみなさまのお願いごともお祈りいたします。
特に商売繁盛・当病平癒などの御利益があると謂われています。

MMBA Store →
ストアでお申し込み

護法尊特別供養

毎月チベット暦9日にあたる日には、デプン・ゴマン学堂の4つの護本尊(パルデン・ラモ、大黒天、毘沙門天、夜摩法王)たちの供養をします。憤怒尊たちにトルマや黄金の飲料(セルケム)を捧げて、仏法の護持興隆、仏教の実践者の順縁成就、逆縁消除をの活動を依頼します。その時にあわせてみなさまのお願いごともお祈りいたします。

MMBA Store →
ストアでお申し込み
近くゴペル・リンポチェによる特別法要 怖畏金剛尊の大護摩供(11月23日於:宮島 大聖院)受付を始めます。