広島に戻りました: 7/27(水) 初転法輪祭のご案内


作成日: 2017-06-25 最終更新日: 2017-07-18 作成:事務局

暑中見舞い申し上げます。

リンポチェとアボさんは、日本別院にお戻りになられました。夕刻に着いたにも関わらず、日中の暑さがまだ残る中、アボさんはお山の掃除をされたそうです。翌日は、お堂の周りに土を入れるため、お二人で土を運び水たまりになりそうなところを修復されていました。

京都や東京では、仏教を学びたい、直接法要をしていただきたいと、多くの皆さまがリンポチェの到着を喜び、お話に耳を傾けていらっしゃいました。採れたてのお野菜をお持ちいただいたり、お食事にお招きいただいたり、お供物をお持ちくださったり、重い重いお米を抱えて届けてくださったり。法とはまさにこのように授けるものと受けるもののあってこそだと感じ入る日々でした。

広島に戻ってからは、リンポチェは「あいうえお、あいうえお」と日本語の勉強を始められました。長年にわたりボランティアで日本語を教えてくださっている先生のご指導のもと。

いつもは先生のリンポチェが生徒さんになられて、アボさんが時々手伝いながら。

「かきくけこ、さしすせそ、ありがと」とくりかえす声を台所で聴きながら、いえいえこちらこそ、ありがとですよと思う夏です。

これからの行事のご案内

  • 2017年7月27日 初転法輪祭(広島)[詳細]
  • 2017年7月30日 初転法輪祭特別法話会(広島)[詳細]
  • 2017年7月31日 緑多羅四曼荼羅供(広島)[詳細]

次回の近畿定例法話会は8月5日(午前・午後)、関東定例法話会は8月20日です。